サイトへ戻る

空き家リノベーションきのこ農場

韓国・仁川 訪問

最後にお邪魔したのは、住宅街の「空き家リノベーションきのこ農場」。戸建て空き家が多い坂の町なかの、数々の空き家地下室リノベーションで、キノコ栽培~販売事業される Hwan Choi CEOさんを訪問。
収穫したばかりの生キノコが美味しくて、椎茸の味と松茸の香りがしました。しかも、生の食感は初めて。
採れたてだから美味しい訳で、この町でしか生産されない地下室キノコは、超地産地消の近隣流通で売り切れるローカルビジネスです。そして、空き家対策を解決する社会課題解決ビジネスでした。
見学させて頂いた傾斜地開発型の戸建て住宅街には、だいたい半地下のような部屋があ理、湿気の問題を抱えていました。それを逆手に利用して、DIYでキノコ農場へとリノベーションする画期的アイデアを、確実に実行されていました。

また、町の活性化を考えて、使われなくなった公民館をリノベーションされて、コワーキングスペースまで設置されていました。
近くで連れて行ってもらった、地元の人しか来ない系ランチは、まさに本格的なソウルフード。お店のお母さんに、焼き魚もサービスして頂いて、辛いけど全部美味しかったです。
Choiさん、目から鱗のお話しを勉強させて頂き、あり難うございました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。